HOME | 商品 | こけし缶
仙台

10,000個突破記念
平成28年3月に本格販売を開始した「こけし缶」も令和2年12月までに販売個数10,000個を突破しました。これを記念し発売当初から制作に携わって頂いた鎌田孝志・大沼秀顯両工人に記念の限定作品を制作して頂きました。鎌田工人は天江文市をベースに、大沼工人は子守のえじこを。どちらも限定作に相応しいこけしとなりました。
 
こけし缶
伝統こけしを缶に詰めた、新しい贈り物。
「手しごと、そのままに」をコンセプトに、伝統こけし工人がこけし缶のために作品を制作。
さらに、こけしの制作時に出る「木くず」もクッションとして一緒に缶の中へ封入。缶を開けると迎えてくれる手のひらサイズのこけしと共に、ほのかに香る木くずが手しごとの優しさや温かみも一緒に贈ります。

登録商標 第5852379号
オンラインショップ

仙台 仙台 仙台