細手グラス

仙台ガラス

仙台市内を流れる広瀬川。その川砂を溶かすと、緑黄に輝くガラスに仕上がります。
杜の都仙台を象徴するケヤキ並木を思わせる杜色の仙台ガラス。そのシンプルなフォルムは普段使いに良し、またそのグラスで挙げる祝杯は格別。使うたびに広瀬川のきらめきが思い出されます。
テーブルウェアとして、様々なシーンに合わせて選べるラインナップも魅力です。
 
 
酒杯
 
グラス
 
洋酒杯
 
蕎猪口
 
小鉢
 
ワイングラス