仙台箪笥

江戸時代末期に誕生した「仙台箪笥」。
仙台藩の武士たちが、刀や羽織を納める身近な生活財として愛用してきました。ケヤキ等を材料として、豪華な飾り金具が付くのが特徴です。
現在ではインテリアとして和洋室を問わない飾りやすさから、新築や退職のお祝いなど、特別な品として贈られています。
 
 
仙臺キューブ(小) 赤 拭き漆
 
仙臺キューブ(小) 青 拭き漆
 
書類入れ 拭き漆
 
二つ引き小箪笥 拭き漆
 
小舟箪笥 拭き漆
 
手許小箪笥 拭き漆